<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


愛知サマーセミナー

愛知サマーセミナー
f0234254_19203480.jpg
f0234254_19211534.jpg

東郷少年少女サイエンスクラブ 『おもしろいタワシマウスを作ろう!』は、7月13日(土)朝9時30分から12時30分まで、2時限連続講座です。
場所は、南山小学校1F理科室1です。
お申し込みはメールでお願い致します。

f0234254_19224032.jpg

f0234254_19303166.jpg

[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-29 19:32 | Comments(0)

サイエンスコーナー(2013年6月教室)

東郷少年少女サイエンスクラブ6月教室
シャボン玉器の
   分解組立と遊び

シャボン玉器は、どんな仕組みでシャボン玉を飛ばすのでしょうか?!
分解して学びます。組み立てて、野外で思いっきりシャボン玉を飛ばしました!
BGMが入っています。音量にご注意を。


[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-25 17:55 | Comments(0)

知の拠点からのお知らせ

知の拠点からのお知らせ
各イベントのインターネットでのお申し込みはhttp://linimo2013.net です。
お問い合わせは、〒467-0865名古屋市瑞穂区直来町1-5、名古屋ショーケース㈱『わくわく体験 リニモツアーズ2013』係です
何れも参加費は無料です!


①夏休み親子教室
f0234254_17222823.jpg

②わくわく体験2013
f0234254_172375.jpg

[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-25 17:27 | Comments(0)

三好池自然観察会(2013年6月)

三好池自然観察会(2013年6月)
みよしの池めぐり
例年より10日ほど早く梅雨入りとなりましたが、雨は少なく、雨乞いをする所もあります。
この時期は、多くの植物が成長をし、動物たちを育んでいます。
何れもBGM入です。音量にご注意を。


今月の話題
①愛知池のニホンカモシカ
先月中旬、愛知池近くに、ニホンカモシカが現われました。
カモシカの仲間は?鹿とカモシカはどの様に違うのでしょうか?



②全寄生植物と半寄生植物
植物で、葉緑素を持たず、全栄養を他の植物から摂っている物を『全寄生植物』。
葉緑素を持ち光合成を行い、しかも他の植物からも養分を摂っている物を『半寄生植物』と言います。



③6月観察会の様子
紫陽花の道を歩き、水位が下がった池の湿地帯では、手のひらの様な可愛い、ミゾカクシが咲いていました。

[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-17 19:41 | Comments(0)

児童館子ども祭り

第10回 児童館子ども祭り
Uターン紙飛行機
第10回じどうかんこどもまつりが、東郷町総合体育館で行われました。
式典の後、各ブースで、ゲームやお話し会・積み木遊び等があり、子供たちがアチコチ廻っていました。
東郷少年少女サイエンスクラブは、『Uターン紙飛行機づくり』を開催致しました。
120余人の参加があり、皆さん楽しく紙飛行機を飛ばしていました!


[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-06 20:27 | Comments(0)

北海道への旅

北 海 道 へ の 旅
礼文島・利尻島へ
5月下旬、まだ早春の、稚内〜礼文島・利尻島へ出掛けました。
サクラが見れれば良いな〜と、期待して・・・自然観察に興味のある人には絶好の観光地です!7月8月がお薦めですネ!
いづれの地も、風が強く、帽子がよく飛ばされました!
帰りには飛行機の欠航も有り、札幌でもう一泊することになってしまいました。
何れもBGM入りです。音量にご注意を。


①セントレア〜稚内へ
北海道・礼文島〜利尻島の旅の途中に、稚内を案内して頂きました。
風の強い地域だけあって、風力発電のプロペラが回っていました。
最北端の地『宗谷岬』、ノシャップ岬なども訪れました。


②稚内〜礼文島へ
稚内港から 礼文島・香深港までフェリーで1時間40分。利尻富士を横目に、頂上まで見られる時は少ないそうです。礼文島は高い山が無いのですが、標高1800m以上に咲く高山植物が見られます。
夕食に出たウニ・ホタテ等は又格別でした!



③礼文島〜利尻島へ
礼文島・香深港から利尻島・鴛泊港までフェリーで40分。利尻島は、標高1721mの利尻山(利尻富士)を中心とした火山島です。
姫沼やオタトマリ沼を一周して来ました!
大自然が満喫出来ます!
帰りにハプニングがありました。 悪天候で札幌行の飛行機が降りれず、バスでオロロンラインを走って、札幌でもう一泊でした!


[PR]

by kyousuketomi | 2013-06-06 19:15 | Comments(0)
line

花鳥風月の写真


by kyousuketomi
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30