ベトナム・カンボジアの旅(6)

ベトナム・カンボジアの旅
アンコールワット
日本人にとって、人気が高く、一度は訪れたい地 『アンコールワット』 です。
サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味します。
大伽藍と美しい彫刻で、クメール建築の傑作と称えられ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれています。
所々で修復工事などが行われていました。

朝日鑑賞へ
アンコールワットで、日の出を見るのは、また格別です。
運良く雨も降らずに楽しめました!



第3回廊へ
第3回廊への階段は、諦めていたのですが、上れました!

[PR]

by kyousuketomi | 2013-11-02 21:44 | Comments(1)
Commented by kima2011 at 2013-11-05 12:42 x
アンコールワットの夜明け素敵でしたねー。映り込みもバツグンです。
歴史のある遺跡 訪ねる価値がありますねー。

私もこれは、是非見てみたいです。ありがとうございます。
line

花鳥風月の写真


by kyousuketomi
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30